後藤久美子とジャン・アレジの現在|ふたりの馴れ初めや家族は?

小話

後藤久美子さんといえば、日本が誇る国民的美少女「ゴクミ」ですよね!

国民的美少女に選出された当時から、その辺のアイドル(失礼)とは違ったオーラを放ってました。

そんなゴクミさんがF-1レーサーで妻子のいる「ジャン・アレジ」と不倫をし、1996年に渡仏したニュースは当時すごく話題になりました。

なんといっても、日本の誇り「ゴクミ」に対して、世界の「ジャン・アレジ」ですから、いったいふたりはどこでそういう関係になったのでしょうか。

現在の後藤久美子さんとジャン・アレジ、家族関係について調べたので紹介します。

後藤久美子とジャン・アレジの馴れ初め

後藤久美子さんプロフィールをざっと紹介

生年月日:1974年3月26日
出  身  地:東京都杉並区出身。
経  歴:小学5年生からモデルを始め芸能界デビュー。

ジャン・アレジのプロフィールをざっと紹介

生年月日:1964年6月11日
出  身  地:フランス=アヴィニョン(両親はイタリア人)
経  歴:1981年に17歳でカートレースデビュー。
1989年に「ティレル」というチームからF-1デビューを果たす。

後藤さんとアレジの馴れ初め

1993年に上映された映画「シティハンター」で、共演したジャッキーチェン

彼が協賛するマカオグランプリの観戦に行った際、後藤さんがジャン・アレジに一目惚れして猛アタックしたそう。

当時の後藤さんはプライドもあったのか、仕事に生きるイメージが強かったですが、後藤さんがアレジのファンクラブに入会し積極的に行動しているのは、当時の彼女からは想像できませんよね。

一方そのころ、妻子のあるジャン・アレジ離婚調停中であったが、後藤さんの積極的アプローチに心が動き、1995年、ゴクミが21歳、アレジが31歳のときから共同生活を始めました。

後藤久美子とジャン・アレジは結婚したの?

ジャン・アレジは当時、妻子があり、後藤さんと結婚はできなかったのです。

しかしそもそもの話、フランスでは正式に結婚という取り交わしをすること自体日本と比べて少ないようで、事実婚というカタチで現在もその関係のようです。

なお、ふたりのお付き合いが始まった当時は、アレジは前妻と離婚調停中であり、今でいう「ゲス不倫」になるのでしょうか。。。

後藤久美子とジャン・アレジの子供は?

後藤さんとアレジには3人の子供がいます。

長女 エレナさん(エレナ・アレジ・後藤)1996年生まれ
長男 ジュリアーノさん(ジュリアーノ・リュー・アレジ)1999年生まれ
次男 ジョンさん(ジョン・龍司・アレジ)2007年生まれ

後藤久美子の長女 エレナさん

エレナさんは現在、日本でモデル・女優しており、2022年1月から3月まで放送されたTBS系列の日曜劇場「DCU」に出演しました。

長男 ジュリアーノさん

カーレースファンにはご存知のジュリアーノさん。日本語名は「後藤 龍」

2013年の13歳でカートレースにデビューし、2021年にはF-1のテストドライバーを経験。

同年、日本に拠点を移し、2022年はGT500クラスでレース参戦。

次男 ジョンさん

ジョンさんは特段目立った活動は行っていないようで、まだ15歳ということもあり、勉学に励まれていることと思います。

後藤久美子とジャン・アレジさんの現在は?

ジャン・アレジが2021年12月に逮捕されたというニュースがありました。

なんでも、義兄が運営する建築事務所の窓を「爆竹」で破壊したとのこと。

資産がたくさんあり幸せなはずのアレジにいったい何があったのか?

アレジ本人は「悪い冗談のつもり」だったと言うが、真相はいかに。。

なお、この事件の裁判は2023年から開かれるようです。

後藤さんセレブ生活を送っているそうで、スイスの豪邸に暮らしています。

なんでも、ゴクミは家事をまったくやらない、要はお手伝いさんがたくさんいるということで、悠々自適な生活をお送っているようです。

うらやましい限りですね。

なおそのスイスの豪邸では、

アレジが実業家としてぶどう園やワインセラーの経営もしており、ワインの生産出荷まで行い、そこで作られたワインはヨーロッパでも高く評価されており高い評価のあまり日本では入手困難な商品も存在する。こうした実業家としての成功とレーサー時代に得た莫大な収入、そして世界各国に所有する邸宅など現在までに総資産額1000億円以上と言われている。
~出典Wikipedia~

ということだそうです。

後藤さんとジャン・アレジさんは2022年現在もスイス・ジュネーブの豪邸で仲良く暮らしているようです。

モデルや女優として活躍している長女・エレナさんや、レーサーとして活躍しているジュリアーノさんとは離れ離れの生活となりますが、次男のジョンさんとともに今後の活躍が期待されますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました