セブンイレブンのレジ袋風エコバッグが届いた!!

小話

本日2月5日。
セブンイレブンのレジ袋風エコバッグを手に入れた。
そうあれは昨年の10月頃だったろうか。
セブンマイルのポイント交換でしかもらえなかったこのレジ袋風エコバッグが、数量限定販売をするというので、すぐさま予約した。
このエコバッグは超人気景品で、セブンイレブンのレジ袋そっくりに作られており、一見したら普通のセブンのビニール袋に見えるという。
すぐに品切れになるというとてもレアな景品だという話だったが、商品の引き渡しは翌年2月ということで、非常に楽しみにしていた。
それが届いたのだー!!
包み

開封の儀

ではさっそく開封してみよう。
アマゾンのこの手のものを開封するのが慣れているせいか、「OPEN」というペりぺりの部分を探したが見つからず。
どうやらガムテープを無理やり剥がすタイプの仕様だ。
ペりぺりに慣れてしまったせいで、非常に開封に時間がかかるとともに、とても不親切な包みであると思ってしまう自分がハズい。。
はい!こんな感じのものが出てきましたよー!

中身を取り出してみると、2種類のエコバッグが現れました。
それは見慣れたふつうの白いビニール袋タイプと、温めたお弁当を入れる茶色いビニール袋タイプ。
茶色のほうが白色のより少し小さめで、なんだか超かわいいんですけど!!

さっそく2種類のエコバッグを取り出し広げてみました。

いやホント、素材はポリエステルだけど、まるでビニール袋
破れにくいよう丈夫にできている。
これからこのエコバッグをもってお買い物に行くことを考えた。
セブンでないコンビニに行き、このバッグを持参したらどんな目で見られるだろうとか。。
正直このエコバッグの大きさは、スーパーなどでは小さすぎて、コンビニでちょっとしたものを買うときくらいしか使えなさそうだし。
しかしそれはいらぬ心配であった。
この2種類のエコバッグが超かわいいので嫁と娘に自慢して見せたら、どうやら気に入ってしまったらしく、わたしの分は無くなったのである。
開封して写真を撮って自慢して、わたしの手元にあったのはわずか3分ほど。
短いお付き合いであった…

コメント

タイトルとURLをコピーしました